アジア タイ 旅のブログ

【バンコク】8か月ぶりの居酒屋と、高級マッサマンカレーをゴチになりました。

投稿日:2019-12-12 更新日:

予防接種でバンコク滞在しているタイミングで、以前このブログにも登場した前職の先輩、松浦さんが来られるというので一緒にご飯を食べることになりました。松浦さんが前の職場にいたときに、タイ向けのビジネスで仕事をした方たちも一緒にとのことで、連れたって夜ごはんに。

向かったのは、8か月ぶりの日本式居酒屋!

日本食を食べに、ラーメンや定食屋へは行ったことがありますが、海外1人旅ではなかなか足が向かない居酒屋に連れて行ってもらいました。そして翌日の昼には、松浦さんと2人でプーケットタウンというお店へ。もうだいぶ旬は過ぎたとはいえ、

CNNで世界一美味しいと言われて話題になった、

本場タイ南部のマッサマンカレーをバンコクで食べられると聞いて、行ってきました。

※以前このブログで書いた通り、CNNの調査はその後訂正されて、1位はインドネシアのルンダンになりました。でも日本ではマッサマンカレーの方がずっと有名ですね。


ブログ村ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけると、ポイントが上がる仕組みです。ブログを続ける励みになるので、1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑↑↑このバナーです。怪しいサイトには飛びませんので、ご安心ください

にほんブログ村


超久々の刺身が美味い!トンローの居酒屋兄貴。

BTSのトンロー駅近辺は、日本の会社や住んでいる日本人も多くて、さながらリトルトーキョーの雰囲気。今回ご一緒した井崎さん、岡部さんの会社Altechのタイ法人もこの辺りに事務所があります。居酒屋へ行く前にちょっとお邪魔したのですが、

春に会社を辞めて以来の、ビジネスの現場感。

これだけあくと新鮮で、仕事がちょっと楽しそうに見えますね。

写真向かって右から、バンコクの美味しいものに詳しいAltechの岡部さんと、社長の井崎さん。井崎さんの友人でこれまたタイで働いているマエケンさんに、松浦さん。キレイな女の子はお店のスタッフさんです。

キリン一番搾りでカンパイし、次々と出てくる料理に舌鼓。焼いた鶏なら世界中で食べられるけど、

焼鳥って、他とはやっぱりちょっと違う。

タレで誤魔化すなんちゃって焼鳥じゃなくて、素材と串打ち、焼きの技術で食べさせるものになると、外国では贅沢料理の部類です。

ましてや刺身なんて尚更なわけで、料理人の腕に加えて、漁師や流通の魚の手当てまで関わってくるので、質が値段に如実に反映されてしまいます。という訳で、

本当に、春以来のお刺身!

マグロうまい!タコうまい!ハマチですかこれ?うまい!そして何より、

しめ鯖ってこんなに美味かったですっけ!?

ひとりで半分以上いただいちゃいました。美味しいものをいただきながら、皆さんの仕事の話に耳を傾けるのがまた楽しい。

ワサビ醤油!

日本人とタイ人のメンタリティの違いや、接し方の違いはあれど、

やっぱり人を育て、人を動かすというのは、どこで何をやっても肝なんですね。

勉強になるし、やっぱり言葉も文化も違う国で仕事する人ってすごいですね。

食べてるだけの私とは大違いです。

パリバリ働く皆さんに、無職の旅人が混ざって少しだけ恐縮してしまいますが、

食べるのだけのは遠慮なく!

この牛肉もコックリして美味しい。ひと一倍食べたのですが、この店全てご馳走になっちゃいました。井崎さん、皆さん、

ご馳走さまでした!楽しい時間をありがとうございます!!

マッサマンカレーが美味しいお高めレストラン、プーケットタウン/Phuket Town。

翌日のお昼、松浦さんと食べに行ったのがこちらのプーケットタウンというお店。日本のガイドブックにも載っているとかいないとか。

涼しくて綺麗な店内でタイ南部料理を食べられ、値段は1品200〜300THB(706〜1059円)がボリュームゾーン。割高なわけではないけれど、普段ローカル食堂が多いのでそれに比べると高級店です。

まずはビールでカンパイ!会社を辞めても仲良くしてくれて本当にありがたい松浦さんですが、

もしかして、カジノが無い国で会うのは初めてじゃないですか?

マッサマンカレー290THB(1024円)は、ロティ付き。やや甘めでココナッツミルクの入ったカレーは、

まったりと味が深くて美味しい。

海老を炒めたこれは、胡椒がきいてビールが進みます。

オクラと豚ひき肉のこの料理も、まったりコックリとしています。すごく単純な考えかもしれないけれど、やっぱりタイ南部料理というだけあって、

全体にマレー料理に近い味の方向性を感じます。

一度タイ南部もゆっくり周ってみたいものです。さて、このお店も松浦さんにご馳走になってしまい、40過ぎてこんなに奢ってもらっていいのだろうかと思いながらも、

先輩のご好意は、全力で受けさせていただきました。

松浦さんご馳走さまです!

次回予告

次回も引き続き松浦さん、そしてAltechの岡部さんと行った美味しいお店2軒をご紹介します。

  • 鮮度抜群の生レバーが食べられる!超有名なローカル店、ラーンラップラップ。
  • ソンブーンより美味しいと噂のプーパッポンカレー(蟹カレー)、ソーントーンポーチャナ。

どちらも是非また行きたい、美味しいお店でした!


↓ブログ村ランキングへの応援クリック、よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

-アジア, タイ, 旅のブログ

Copyright© 世界一周 めし旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.