フィリピン 旅のブログ

食べすぎ注意!の牛骨髄ステーキ。

投稿日:2019-07-06 更新日:

とにかくお米大好きなフィリピン人。何にでもライスが付いてくる上に、料理にも結構砂糖を使ったりするので、いやでも糖質過多になります。最近胃が重たくなってきた所で、

久々の36時間ファスティング(断食)に挑戦。

前日の夕食後から1日まるまる食事を抜いて、次の日の朝食でおよそ36時間になります。授業中に流れてくるご飯の匂いにクラクラしながら、なんとか耐え抜いた後は、

シンプルな麺料理が激旨です!

茹で玉子入りのマミ35ペソ(74円)。量が少ないのでファスティング明けにちょうど良い。スープと玉子から、ゆっくり食べます。

そんな訳で、健康度外視の料理が多いフィリピンですが、極めつけともいえるものを食べてきました!

CHONG ADOBOの「牛骨髄ステーキ」

牛骨髄はパレスにも入っているし、タガイタイ名物の牛骨髄が入ったスープ、ブラロ(Bulalo)はカップラーメンにもなるくらい有名。以前から牛骨髄を食材として利用してきたフィリピンですが、

近年、牛骨を縦に割って、そのまま焼く牛骨髄ステーキ(Bone Marrow Steak)が人気とのこと。

学校近辺で食べられる所を探したら、ありました!3km離れた住宅街にポツンと営業しているようなので、早速挑戦ようとトライシクルに乗り込みます。この店を知らないドライバーの兄さん。

地図を見せたけど道を間違えまくりです。

地図を読めない兄さんに「そこ右、そんでそこ左」と指示を出してようやく到着。だいぶ遠回りされたので、乗る前に料金を握っておいてよかった。

街頭のない真っ暗な住宅街にあるお店。中は意外とオシャレなような、そうでもないような・・・

いやもう、壁に絵を描いている時点でオシャレということでいいや。

どんどん美的センスのハードルが下がっていっております。

カウンターでは素敵な笑顔の店員さんが出迎えてくれました。そして問題はこのメニュー。

ご飯とオカズの定食に、牛骨髄をつけるかどうかのチョイスですが、WITH BONE MARROWの欄を見ると、

  • High Blood/Hypertension→高血圧
  • Trigry(ceride)→中性脂肪
  • Heart Atack→心臓発作

おどろおどろしいメニュー名が並びます。

おぉ・・・なかなかプレッシャーをかけてきますね。

おすすめを聞くとSPECIALの欄にある「TODAS KAI with marrow」220ペソ(466円)、オカズが沢山盛られたメニューだというので、それをオーダー。

調味料コーナーで好みのタレを作りながら、待つこと暫し。

テーブルに運ばれたトレーには、大きな骨がドーン!

更に目の前で、

バーナーを使って仕上げ焼き。

郊外の町の住宅街とは思えないプレゼンテーションに、俄かにテンションがあがります。

仕上がりはこんな感じです。たっぷり詰まった牛骨髄に、アドボとシシグ、豚の皮を揚げたチチャロンのオカズが3種。

オカズの種類を見た目で判別できないくらい、まっ茶っ茶!

ガーリックライスと玉子もつきます。

野菜の気配がかけらもないのが、むしろ潔い。

牛骨髄をひとすくい口にれると、

まるで、なめらかプリンのようなトロトロ具合。

コクのある脂の美味しさに驚きますが、正直ひと口で充分。脂が強すぎて、ダイレクトに2口3口と食べられるようなものじゃあぁりません。そこで他のオカズにちょい足ししてみると、

特別美味しいという訳でもないアドボやシシグが、すっごく濃厚に!

とはいえ、これも3口4口でトゥーマッチ。

口の中は、すでに脂の洪水状態。

カラマンシーを絞りに絞って脂を酸で中和させ、なんとか完食しましたが、

脂の海で溺れたかのような食後感。

3食これを食べたら、1週間で死ねるんじゃないかと思いましたが、後でフィリピン人先生に聞いた所、メニュー名のTDAS KAY

「お前はもう死んでいる」という意味だそうです。

正直あと半年は牛骨髄ステーキを見たくありませんが、次に食べるとしたら3~4人に1本で充分。そして、

それくらいの量なら、かなり美味しく楽しめるんじゃないかと思います。

とはいえ、牛骨髄はイタリア料理のオッソ・ブーコやフィリピンのブラロでしか食べてませんでした。どちらも煮込み系の料理なので、素のままに近い状態で食べられる牛骨髄ステーキは、すごくよい経験。使い方によっては、よい料理の素材になりそうです。

日本でも買える!牛骨髄。

調べてみたら、このタイプの牛骨髄は日本でも購入できるようです。しかも和牛の!バーナーさえあれば炙って出すだけなので、ホームパーティーなんかでやったら確実に盛り上がりますね、いろいろな意味で(笑)

↓ブログ村ランキングに参加しています。励みになるので、よかったら下のバナーを1日1回クリックしていただけると嬉しいです。変なサイトには飛びませんのでご安心ください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村

-フィリピン, 旅のブログ

Copyright© 世界一周 めし旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.